【何を優先するか】

あなたの「おもい」を「できる」に「かえる」

目的達成コンサルタントの本間俊之です。

 

氷水。

グラスには、氷と水のどちらを先に入れますか。

私は氷を先に入れます。

子供の水筒に飲み物を入れるとき、

妻は必ず先に水を入れて、氷を入れるとき跳ねて、水が飛び散ります。

何度か注意しましたが、私の話など聞かないので言うのは止めました。

 

これと同じようなことが時間管理でも当てはまります。

7つの習慣の考え方の一つなのですが

何を優先するかの考え方です。

7つの習慣では様々な形の大きな石をいくつかと

砂をバケツに入れるという例ですが、

バケツにこれらを入れるとき

先に砂を入れてしまうと後から石が入らなくなります。

しかし、石を先に入れてから砂を入れればその隙間に

砂は入っていくので両方がバケツに入ります。

 

時間管理も同じことで、優先したいこと、

まとまった時間が必要なことを先に決めて予定をしておく。

そしてその隙間の時間に、細々としたことを入れていく。

そうすれば、より多くのことが実行出来るようになるのです。